Okayama Pharmaceutical Association
会員ページログイン

新型コロナワクチンの3回目接種について(薬局勤務者の皆様へ)

更新日 戻る
薬局の医療従事者に対する1,2回目接種(優先接種)は薬剤師会で取りまとめを行いましたが、3回目接種(追加接種)は市町村の住民接種が想定されており、取りまとめは行わない予定です(接種医療機関に勤務する医療従事者は自施設で取りまとめられる場合もありますが、薬局従事者は住民接種の対象です)。
追加接種の接種券は市町村から発行・郵送される予定ですが、市町村により発送時期等は異なります。接種券が届いたら、各自予約をして接種を受けるようになります。2回目接種を終了してから8ヶ月以上経過した者が接種の対象となりますので、その時期までに接種券が届かない場合は住民票のある市町村にお尋ねください。

先般、県内において、優先接種を受けた高齢者施設等の従事者が市町村から届いた1,2回目接種用の接種券を用いて3回目接種を受ける事例が発生しております。貴薬局従事者として優先接種を受け、1,2回目用として市町村から届いた接種券が手元に残っている方がおられましたら、これを3回目として使用することのないよう、ただちに破棄をお願いします。

お薬手帳
かかりつけ薬剤師・薬局
JPALS
岡山県学校薬剤師会
支部サイト
ページの先頭へ