薬について
«一覧に戻る
【カテゴリー:症状と予防】
質問

サルモネラ食中毒

回答

●特徴  
家畜やペットから
もともと自然界に広く分布し、牛・豚・鶏などの家畜、犬・猫などのペットも保有しています。
幼児や高齢者ではわずかな菌量でも感染します。
低温や乾燥に強い性質があります。

●原因  
食肉、卵、ペット
牛・豚・鶏、卵、ペット
卵焼きやオムレツ、ケーキ、マヨネーズ

●症状 
おへそ周辺の腹痛、数日間の下痢
半日~2日後までに、吐き気やおへそ周辺の腹痛がおこります。
水のような便や柔らかい便が出て、38℃くらいまで熱が出て、下痢を繰り返します。
(1日~4日ほど続きます)
かぜと症状が似ているので、注意してください。

●予防 
・食肉、卵は低温で保存し、調理は十分に加熱する。
・まな板、包丁、ふきんなどはよく洗い、熱湯や漂白剤で殺菌する。
・調理したら早めに食べる。
・長期間保存しない。
・ペットに触ったあとは、よく手を洗う。
もっと詳しい内容は TEL.086-222-5440 または質問投稿よりお問い合わせください。

ご質問はこちらから

該当する内容がない場合は質問投稿からご質問を送信ください。

検索はこちらから

カテゴリーの選択、キーワードを入力して、『検索』をクリックしてください。
カテゴリー
キーワード
ページの先頭へ