薬について
«一覧に戻る
【カテゴリー:症状と予防】
質問

エロモナス

回答

●特徴  
低温でも発育する菌
淡水にいる菌で、河川水や湖など広範囲で分布しています。沿岸海水中にも分布するので、えび、カキなどからも検出されます。
低温でも発育可能な菌です。

●原因  
淡水魚、魚介類、飲料水
魚介類(特にカキ)。
牛や豚などの家畜の腸管内にも保菌されるので、糞便により汚染された肉や畜産品にも注意。

●症状 
主に下痢
8~10時間で、水のような便が出ます。
大人より乳幼児に多く、下痢、発熱、嘔吐、腹痛が主な症状ですが、比較的軽症です。

●予防
・生水は飲まない(特に夏)
・魚介類は加熱調理して、なるべく早く食べる。
・4~7℃の低温でも発育するので、長時間の冷蔵保管は避ける。
もっと詳しい内容は TEL.086-222-5440 または質問投稿よりお問い合わせください。

ご質問はこちらから

該当する内容がない場合は質問投稿からご質問を送信ください。

検索はこちらから

カテゴリーの選択、キーワードを入力して、『検索』をクリックしてください。
カテゴリー
キーワード
ページの先頭へ