薬について
«一覧に戻る
【カテゴリー:症状と予防】
質問

A型肝炎ウイルス

回答

●特徴  
途上国では一般に存在するウイルスです。慢性化したり死に至ることは稀です。
安全で効果の高いワクチンが開発され、日本でも予防接種が実施されています。途上国へ渡航される方は接種をおすすめします。

●原因  
魚介類(カキ)、生水、プールの水、汚染された食物、飲料水から。

●症状 
38℃以上の発熱、全身倦怠感
3~4日間持続する38℃以上の発熱が突然出現し、この間に全身倦怠感、食欲低下、悪心・嘔吐、下痢が出現し、黄疸がみられるようになります。

●予防 
・A型肝炎ワクチンの予防接種。
・よく手を洗う。
・十分加熱調理された飲食物を。生水、カットフルーツなどにも注意を。
もっと詳しい内容は TEL.086-294-9080 または質問投稿よりお問い合わせください。

ご質問はこちらから

該当する内容がない場合は質問投稿からご質問を送信ください。

検索はこちらから

カテゴリーの選択、キーワードを入力して、『検索』をクリックしてください。
カテゴリー
キーワード
ページの先頭へ